87. 公明正大

Fare and Square

英語で小噺

​English Rakugo Short Stories

by 鹿鳴家 英楽  (Kanariya Eiraku)

450-20140323151856193189_edited.jpg

​和訳

A:    デイリー・ニュースのジャーナリストが今朝亡くなった。ぼくの旧友だっ

た。警察によれば、殺されたのではないらしい。

B:    でも、敵はたくさんいたんでしょう。

A:    いや、そうは思わない。ゴシップやスキャンダルを書く記者ではなかったか

ら。女性と子供のために、公明正大な記事だけを書いていたんだ。

B:    なるほど。彼は間違いなく殺されていないですね。餓死したんです。

450-20140323151856193189_edited.jpg

Script

A:   A journalist of the Daily News died this morning. He was an old

friend of mine. The police say he was not killed.

B:   But he must have had a lot of enemies.

A:   I don’t think so. He didn’t write any gossips or scandals. He only

wrote fair and square articles for women and children.

B:  I see. I’m sure he was not killed. He was starved to death.

450-20140323151856193189_edited.jpg

ポイント

an old friend of mine        旧友     an old friend ofの後を、目的格で                                            なく所有代名詞にするところがポイント。

彼の親しい友人であれば、a close friend of

hisとなります。
The police                       警察 集合名詞で、peopleと同様複数扱い

いつも複数扱いする集合名詞は、この他に                                            cattle位です。
He must have had a lot of enemies.

彼はたくんさんの敵がいたに違いない
                                      上記の文のmust have hadの部分がポイント。

過去に対する推量を表します。